研究所について

概要

当法人は、社会対話に関する研究と、その成果に基づいて対話に関する様々な話題について人々の対話を促進するための活動を行う。それにより、科学技術と社会の幸福な関係の構築に貢献することを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。

  1. 社会対話に関するセミナー、講演会、シンポジウム等の企画運営
  2.  社会対話に関する民産学公官の交流の場の創設
  3.  社会対話に係わる共同研究
  4.  社会対話の研究成果に関する出版活動
  5.  社会対話の教育に係る講師等の派遣
  6.  社会対話の教育方法や教材の開発
  7.  社会対話に係るコンサルティング
  8.  前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

設立の背景と目的

当法人は、社会対話に関する研究と、その成果に基づいて対話に関する様々な話題について人々の対話を促進するための活動を行う。それにより、科学技術と社会の幸福な関係の構築に貢献することを目的とする。

事業案内

  1. 対話力トレーニングプログラム
    「対話力トレーニングプログラム」は、社会と研究者との「対話」 に、より重点を置いたトレーニングプログラムです。 このプログラムは、科学を社会に説明したり、科学を広めたりす るための一方向的なコミュニケーションだけではなく、科学者 自身が社会のなかでの自身の立ち位置について考えるために、 様々な価値観や倫理観をもった人々との双方向的な「対話」が行 われることが重要であるという考えの元に開発されました。 「伝える」スキルだけでなく「きく(Ask or Listen)」スキルにも 焦点を当てていることが特徴です。
  2. 対話型パブリックコメント
    「対話型パブリックコメント」は、従来のパブリックコメントを発展させた、新しいパブリックコメントの仕組みです。多様な市民の声を積極的に聞く、パブリックコメントの背景(意見提出者の属性など)もコメントと一緒に提出する、コメントがどのように政策形成に反映されたかを情報公開するだけでなく、希望する意見提出者や社会にフィードバックするという3つの特徴があります。
  3. 社会対話に関するコンテンツ作成
    社会対話に関するコンテンツ作成を行っています。

役員

加納圭 理事
元木環 理事
高梨克也 理事
水町衣里 理事
前波晴彦 理事
吉澤剛 理事
秋谷直矩 理事
森幹彦 理事

森村吉貴 監事

お問い合わせ

京都府京都市下京区室町通綾小路上る鶏鉾町480番地オフィスワン四条烏丸204号
socialdisk@googlegroups.com